就活のストレスで抜け毛が増えたときにとってほしい対策


就職活動中、「抜け毛が増えた気がする…」
と感じている人は、筆者の周りにも多かったです。

心身共に負担が掛かる活動を、何ヶ月も続けているわけですから無理もありません。

基本的に、就活による抜け毛はストレス性の一時的なものであり、体が感じているストレスに対処できれば育毛剤を買ったりする必要はありません。高いですし。

この記事では、今日からでもすぐにできる抜け毛予防法をご紹介していきたいと思います。

・対策その1 睡眠時間の確保

睡眠はストレス低減に最も効果があるとされています。

特に、ノンレム睡眠中の深く眠った状態がストレス低減に効果的なので、小分けに眠るよりは6時間以上まとめて眠るようにしましょう。

履歴書やエントリーシートの準備で徹夜することもあると思うので、余裕がある日はしっかり眠ってくださいね。

就活の不安からなかなか眠れないときは、ドリエルなどの睡眠導入剤を活用するのもいいですよ。
めぐりズムのようなホットアイマスクもリフレッシュや疲労軽減効果があり、オススメです。

・対策その2 頭皮のマッサージ

また、一時的に抜け毛が増えているときは、直接的な原因として頭皮の血行不良が考えられます。

指の腹を使って、頭皮をつむじの方にグーッと押し上げるイメージで5分ほどマッサージをすると血行改善に効果的です。

特にマッサージクリームなどは必要ありませんし、お風呂の中でやればシャンプーのついでに出来ます。

・対策その3 食生活の見直し

髪の発育に良いとされている3大成分は、「タンパク質・亜鉛・ビタミン」です。

タンパク質は、牛肉や豚肉などの肉類のほか、牛乳や卵などからも摂取できます。
また、同じくタンパク質を摂取できる納豆には血流促進作用もあるため、抜け毛予防には効果がありそうです。

亜鉛は、レバーや牡蠣などに多く含まれていますが、なかなか普段食べないと思うのでサプリに頼るのもアリです。

ビタミンを摂取したい場合は、緑黄色野菜やフルーツ類を食べるようにしましょう。

一人暮らしだと就活で忙しかったりお金がなかったりで、食生活が偏りやすいですが、卵や納豆、旬の野菜など手軽に買える食品から食生活改善を目指しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする